サンプルの命名ルールについて

「サンプル」ページでご紹介しているサンプルは、
統一性を図り、用途や機能を判りやすくすることを目的に、以下のルールで作成しております。(例外はございます)

お客様が作成されるアプリケーションの定義ルールはご自由にお決めください。

命名ルール

アプリID

Sample_[略コンポーネントID]_[用途名:英語]
 ※キャメルケース+スネークケース

 例)Sample_Grid_SetData

アプリラベル

[用途名:日本語]

 例)データベースから取得したデータをデータグリッドに設定する

DB名

DB名は記述せず、「既定のデータベース」を使用する

DBテーブルID

Sample_[略コンポーネントID]_[用途名:英語]_[格納するデータがわかるような言葉]
 ※キャメルケース+スネークケース

 例)Sample_Grid_SetData_Item

UIのID

UI_[任意]

 例)UI_SetData

コンポーネントID

デフォルトの乱数を消して任意設定

 または

[略コンポーネントID]_[任意]

※処理に使用しないコンポーネントIDはデフォルト設定の利用も可

略コンポーネントID

コンポーネント名略称
テキスト入力tField
テキストエリアtArea
数値入力num
高精度数値bignum
検索フィールドsearch
パスワードpswd
セレクトボックスselect
コンボボックスcombo
ラジオボタンradio
ラジオボタングループradioG
チェックボックスcheck
チェックボックスグループcheckG
スイッチswitch
レーティングrating
スライダーslider
スプレッドシートspread
日付ピッカーdate
日時ピッカーdatetime
時刻ピッカーtime
ファイルfile
データグリッドgrid
プッシュボタンbutton
アイコンボタンicon
二次元コードスキャナqr
タイポグラフィーtypo
リッチテキストrich
イメージimg
イメージリストimgL
アバターavatar
基本リストbList
詳細リストdList
マップmap
アプリバーappbar
リンクlink
パンくずリストbread
ステッパーstep
ツリービューtree
ボトムナビゲーションnavi
タブtab
ボックスbox
区切り線divider
ラインチャートlineC
バーチャートbarC
エリアチャートareaC
パイチャートpieC
レーダーチャートradarC


更新履歴

2023-09-28 コンポーネントIDの命名ルールを変更
2023-05-30 公開


[ 戻る ]